読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック・クローバーは掲載4週目にして掲載順位13/20位。案外人気ねーのな。

漫画

鳴り物入りでスタートしたブラック・クローバーですが、4週目にして下から数えたほうが早い順位に転落。そう、転落と言って良いでしょこれ。
1話目の雰囲気では上位に食い込みそうやったのに、読者ってのは恐ろしいもんですな。

原因として考えられるのはあれかなー、スピード感を優先してキャラが軽いってとこか、もしくはどこかで見た設定ばかりで飽きたか。あれれ、どこかで既視感があるファンタジーつーと他にもありましたねー。そう、みんな大好きテンプリズム。
まあ、テンプリズムは設定がベタという以前にすべてがダサいってのが敗因だと思うけどな。

で、このブラック・クローバーはストーリー展開を急いでて、1話目の主人公紹介から能力発動・所属団体決定・入団儀式と普通なら単行本2~3冊分の展開を4週で走り抜けた。最近、マガジンで連載してた「鉄の王」って漫画も似たようなスピードで展開して失敗してたのは覚えてる人も多いと思う。
このスピードにそろそろ緩急をつけないと、読者がキャラに愛情沸かなくてダダ滑りしちゃう。たった数ページでいいからキャラ付けになる話を入れないとファンがつかないぜ。まあ鈴木央の・・なんやっけ、そうそう七つの大罪みたいなもんになっちゃうから気をつけないとね。
f:id:shikakuu:20150309164925j:plain

今週のジャンプではロギイの方向性が見えて案外面白かったり、ヒーローアカデミアのカラーが上手だったり、ですかね。アメリカンなPOPさを意識してて良いよねー。
f:id:shikakuu:20150309164728j:plain

あと、全然バカにする気は全くなくて、ホントにないんだけど松井優征の笑い方が変。今週のジャンプで俳優と対談してる写真だけど、これは外したれやと思う。
f:id:shikakuu:20150309183736j:plain
な、変やろ?ついでに松井先生が出演した「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」も見たけど挙動不審で面白かったです。
f:id:shikakuu:20150309184918j:plain

SWITCHインタビュー 達人達(たち) - NHK
暗殺教室の映画が公開されるから全力でPRに走っておられますな。しかし映画のCGはクソだなおい!

映画『暗殺教室』予告編 - YouTube
ついでのついでに、この映画の監督は羽住英一郎さん。TVドラマ出身で「海猿」「おっぱいバレー」なんかのクソ作品を撮ったクソ監督なので暗殺教室映画版には1ミリも期待はしないように。

おしまい。

スポンサーリンク