読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「覚悟のススメ」は関係なかったんや!「エクゾスカル零 」が八巻で突然完結。散さんは最後にちょっとだけ登場!

エクゾスカル零が気が付けば8巻で完結しております。
f:id:shikakuu:20150321143719j:plain
なんだったんだこの漫画はと少し呆然としておりました。ええ、てっきり「覚悟のススメ」のような血がたぎる熱い話がいつか来るはずだと単行本が出るたびに期待しては読後に頭の中が???となる始末。そう、この始末どうつけてくれるんだよ!

なんか強化外骨格も八体だっけ七体だっけか登場してお腹いっぱいだし、それぞれが違う主張を云々いうてる、ええかげんにせいっはいっありがとーございましたー的に終わったよねこれ。なんかさー旧日本軍人の霊とか出てこないし、変態怪人とか出てこないし、続編というよりスピンオフ感覚なんでしょうね。じゃあ、覚悟じゃなくて良いよねっていう。それならいっそBLAM学園みたいに覚悟学園とかしちゃうぐらいにぶっ飛んだほうが面白かったよね。そのあたりの笑いのセンスは弐瓶先生のが上手だわな。
f:id:shikakuu:20150324144009j:plain
今でも思うわ、何やねんブラム学園て!

そんなこんなで期待していた覚悟の兄である散(はらら)さんも最後にちょっとしか出ないしな。つーかあの人は兄なのか姉なのかどっちやねん、つーかつーかそれ以前に兄弟(姉弟?)でセックスしてたよね確か。・・・このままじゃ終われないんで散さんの画像でも貼っておきます。こちら覚悟のススメ時代の散さん。
f:id:shikakuu:20150321143347j:plain
f:id:shikakuu:20150321143352j:plain

そして、エグゾスカル零の散さん。ちょっと凛々しくなってる。
f:id:shikakuu:20150321143544j:plain

最終話では謎の北斗の拳的な世界が出できたりと武士沢ブレードの最終話的な詰め込み方!それぞれのエグゾスカル戦士が活躍してるシーンが出てんだけど、なんかもう時系列とか全然わかんねーーよ!
f:id:shikakuu:20150321143948j:plain
f:id:shikakuu:20150321144012j:plain
なんでいきなり北斗の拳なんだよーーー!

でもこの敵キャラは素敵。なんか先生、真面目になったよな。
f:id:shikakuu:20150321144043j:plain

でもこの春からはまた新連載が始まるようなので楽しみですね!ね!
なんだかんだでまた単行本買っちゃうんだぜきっと。好きだからね。

おしまい。

ブラム学園! アンドソーオン 弐瓶勉作品集 (アフタヌーンKC)

ブラム学園! アンドソーオン 弐瓶勉作品集 (アフタヌーンKC)

スポンサーリンク