読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デビリーマンの新連載を吹き飛ばすべくレディ・ジャスティスがエロ街道まっしぐら!!内容はともかく今週はレディ・ジャスティスが一等賞!

新しく始まった「デビリーマン/福田健太郎」は小学生をターゲットに絞っているもののキャラデザが少し甘い。悪魔の出落ち感がはんぱない。そんな今週のジャンプの話題はこれしかないでしょう。言葉はいらねえ、とにかく脱いで脱いで脱いでおります。全力でエロに走るこの姿勢は美しい。ではご覧いただきましょう。萩野ケンで「レディ・ジャスティス」。
f:id:shikakuu:20150525161635j:plain
f:id:shikakuu:20150525161647j:plain
f:id:shikakuu:20150525161704j:plain
f:id:shikakuu:20150525175035j:plain
f:id:shikakuu:20150525161739j:plain
f:id:shikakuu:20150525175146j:plain
いかがでしたか?ここまで清々しく脱いでくれると文句なぞあるわけないですよね。ストーリーなんかどうでも良い、1Pで裸を何回見せるねん、と。画が下手とかどーでもよくなりますよねー。

続きまして「背筋をピン!と」からの1枚。メアド交換のシーンですが今週はこれだけでいいんじゃないすかね。感情を画だけで表現できているから技術力を感じますよね。この作品は長く続くと良いなー。
f:id:shikakuu:20150525161818j:plain

そしてそして登場人物の名前がまったく覚えられない漫画「ブラック・クローバー」。再びじりじりと順位が下がり中。今ひとつ突き抜けない原因は何でしょうねこれ。とりあえずキャラクターがテンプレ過ぎて個性がないとか展開が早過ぎるとか魔法の名前がダサいとかクサすのは簡単なんだけど、やっぱり主人公への愛情が沸かないってのが問題なんじゃねーかと思うです。
f:id:shikakuu:20150525161936j:plain
f:id:shikakuu:20150525162050j:plain
f:id:shikakuu:20150525162055j:plain
例えば、ファンタジー漫画の頂点にある「ベルセルク」と比べて主人公の虐められ度が低すぎるでしょ。まあガッツさんは彼女を寝取られたり生贄にされたりと桁が違うわけですが、それに比して読者の感情移入っぷりも上がるわけです。この「ブラック・クローバー」も主人公がもう少し悩んだほうが、主人公への興味が沸くってもんです。いまはね、主人公どーでも良いもんね。

というのが今週の目立ったところ。
ワンピースはギア4が時間切れで煮え切らず、暗殺教室は殺センセーがあの姿になった理由が明らかになるも若干の無理を感じつつ。ヒロアカはサブキャラ祭り進行中で今後への布石中ってところ。そしてワールドトリガーはそろそろ派手な展開をしないと模擬戦ばかりで食傷気味よ。という今週でございました。

おしまい。

スポンサーリンク